トップ > NSR250R  >  NSR メンテナンスのご案内 > フロントフォーク メニュー

フロントフォーク メニュー

フロントフォークインナーチューブ:ハードコーティング


フロントフォークのO/H + ハードコーティング(6種類のカラー選択
※オーバーホール時、フォークパイプにハードコーティング加工を同時にいかがですか?

img2.jpg

●ワークスチームの採用品と同等です。
●ハードコーティングで耐磨耗性に優れます。
●摺動性がよく、動きがスムーズです。
●高硬度の皮膜です。
(通常クロームめっき品の2~3倍)


ハードコーティングのみ 24,000円(1本)税別~ ※カラーによって価格は異なります。

クロムメッキ再生 15,600円(1本)税別~  
錆・曲りがひどい場合再生できない物もあります。


DSC09028.jpg DSC09216.jpg

DSC02380.jpg DSC02377.jpg

※写真下段右側はボトムケース塗装例(ダイヤモンドコート塗装(西村コーティング))
他、バフ研磨・アルマイト処理等も可能です。ご相談ください。


詳しくは問い合わせください。
※ NSR250R以外の車種でもOKです!!!

img12-2.png

forkcolor.jpg

フォークコーティングとは
東洋硬化HP(フォークコーティングページ)
http://www.toyokoka.com/duties/duties06.html




ボトムケースバフがけ&塗装



>>>>>> 準備中



バイク修理・メンテナンスの専門店 MOTOR ENGINEER(モトールエンジニア)/湘南・神奈川県藤沢市