トップ > NSR250R  >  NSR メンテナンスのご案内 > NSR250R PGMユニット修理

NSR250R PGMユニット修理


DSC03522-500.jpg


PGMユニット修理


!!何より先に、まずヒューズ切れがないかご確認ください!!

ご案内その1 】黒いプラ製カバーを無理にこじって割らようにお気をつけください。中を見ても治りませんのでカバーは外さないでください。
ご案内その2 】故障してないPGMユニットのリフレッシュをご希望の場合はご相談ください。
ご案内その3 】内部に使われている「素子」には今後入手が困難になるものも予想されます。また、PGMユニット基板や電子部品を触るのは少なからずリスクがあります。PGMユニット修理は30年が経過した精密機械の修理となりますので、作業が進まないとわからない故障も数多くあります。
修理価格が想定より高くなる場合も少なくないので、余裕を持ってお考えくださいますようお願い致します。

【症状例】
 点火しない
 失火する/片排になる
 メインスイッチオンでヒューズが飛ぶ
 RCバルブが作動しない
 2ストオイルの消費が多い
 キャブソレノイドが作動しない
 エラー表示が出る(MC28)  など
【その他】
 PGM4カードシリアルナンバー書き換え(MC28)

※ 基板が焼損している場合は修理ができない事があります。ご了承ください。
※ 既に手が入ってしまっているものは修理が困難な場合があります。


【修理対応可能なモデル】
> MC18('89)用 PGM2
> MC21用 PGM3
> MC28用 PGM4

【修理価格】※概算です。状態によって変わります
> MC18('89)用 PGM2 :30,000円~35,000円(税別)
> MC21用 PGM3 :28,000円~35,000円(税別)
> MC28用 PGM4 :35,000円~42,000円(税別)
 修理後の保証対応もさせていただきます!

【修理期間】
> 2~3週間(状態によっては例外もあります)


▲MC16は新品交換推奨(新品CDIユニット販売中):部品販売ページをご覧下さい >>こちら
▲88のRCバルブコントロールサブユニットは新品販売しております(社外品) >>こちら


下記ご記入の上、同封して宅急便などで発送してください。
------------------------▼

PGMユニットの修理は宅急便などでお預かりしての対応も可能です!

1、症状
2、いつ発生したか
3、車体側の改造点(特に電気系の改造やバッテリーの種類/純正品以外の部品使用など)
4、車体側に気になる点などあれば
5、車台番号
6、走行距離

7、お支払い方法 【銀行振込 or クロネココレクトサービス(現金引換)】
8、お名前/電話/郵便番号/ご住所

------------------------▲
上記ご記入の上、同封して宅急便などで発送してください。


※ 基板の焼損などにより修理が不可能な場合でも検査・分解費用として5千円前後がかかります。
※ 個人/他店での修理歴や基板にダメージがある場合はお受けできない場合もあります。

● 詳しくはご連絡ください。


MEwlkv3-2-220.jpg


NSR250R 整備・メンテナンスの専門店 MOTOR ENGINEER(モトールエンジニア)/湘南・神奈川県藤沢市