トップ > NSR250R  >  NSR メンテナンスのご案内 > NSR250R PGMユニット修理

NSR250R PGMユニット修理


DSC03522-500.jpg


PGMユニット修理


【症状例】
 点火しない
 失火する/片排になる
 メインスイッチオンでヒューズが飛ぶ
 RCバルブが作動しない
 2ストオイルの消費が多い
 エラー表示が出る(MC28)  など

※基盤が焼損している場合は修理ができない事があります。ご了承ください。


【修理対応可能なモデル】
> MC21用 PGM3
> MC28用 PGM4

【修理価格(参考)】
 約25,000円~30,000円(税別)

※ MC18は修理対応は基本的に不可となります。(要相談)

▲MC16は新品交換推奨(新品CDIユニット販売中):部品販売ページをご覧下さい >>こちら
▲88のRCバルブコントロールサブユニットは新品販売しております(社外品) >>こちら


MEwlkv3-2-220.jpg


バイク修理・メンテナンスの専門店 MOTOR ENGINEER(モトールエンジニア)/湘南・神奈川県藤沢市