トップ > メンテナンス実例  >  一般修理 > 車検整備 エンジン不調診断・修理

車検整備 エンジン不調診断・修理

ユーザー名 藤沢市 O様
車輌 Kawasaki ZZR400
作業内容 車検整備


車検整備依頼と、エンジンが1気筒不調です。

プラグ交換

DSC06955.JPG

 

1気筒目のエキパイ排気温度を非接触温度計で測定したら、他3気筒と比べて異常に低いので不調の原因をここに絞り込みます。

キャブレターに直接ガソリンを流し込むとしっかり火が入ります。燃料系の不調と判断。

予算の都合でキャブレター脱着をせず、フロート室をチェック。

DSC06959.JPG

スロージェットが完全に詰まってました。

清掃そての再使用も可能ですが、低回転時の燃調が狂うのが嫌なので交換します。

またフロート室が意外に綺麗だったので今回は1気筒目のみの作業にして様子を見ていただくことにしました。

DSC06956.JPG

 

他の作業は問題なく進行。

ブレーキパッド残量はしっかり残ってるのでキャリパーピストン清掃・揉み出し。パッド面取りをします。

DSC06965.JPG

ブレーキフルード交換は次回パッド交換時に実施していただくようお勧めしました。

交換部品:
スパークプラグ×4、エアクリーナーエレメント、キャブフロートチャンバーパッキン×1、スロージェット×1、エアクリーナーBOXパッキン

車検費用【自賠責保険等、諸費用込み】は約75,000円でした。

 



バイク修理・メンテナンスの専門店 MOTOR ENGINEER(モトールエンジニア)/湘南・神奈川県藤沢市